ハロプロ最新グループ BEYOOOOONDS(ビヨーンズ)が令和元年8/7にデビュー

2019.8.4

この記事を書いているのが8月の4日なんですが、ビヨーンズのメジャーデビューが迫ってきましたね。デビューに向けてのここ最近の活動が活発になってきてハロプロ、ビヨーンズファンとしてはとても楽しく活動を見ています!!!

初めてBEYOOOOONDS(ビヨーンズ)を知った人向け紹介

(自分もそこまで詳しくはないのですが)まずビヨーンズについてあまり知らずこのページにたどり着いた方向けに簡単にご紹介すると、2019年8月4日現在、ハロー!プロジェクトで一番新しいグループであります。

「ハロー!プロジェクト(Hello! Project)は、アップフロントプロモーション(旧:アップフロントエージェンシー)をはじめとするアップフロントグループ系列の芸能事務所に所属している女性アイドルグループ・女性アイドルタレントの総称、またはメンバーのファンクラブの名称。略称はハロプロ(英語圏では”H!P”と略される)。2014年までは主につんく♂が総合プロデュースを手掛けていた」

要するにモーニング娘。の関係のグループという感じです。AKB関連でいうとSKE48とかMNB48とかHKT48みたいな感じですかね。(48じゃなかったっけ?)

で、ハロプロには先述したモーニング娘。や蒼井優・山ちゃんでも話題になったアンジュルム、juice=juice、カントリーガールズ、こぶしファクトリー、つばきファクトリーなどのグループがいるんですが、このBEYOOOOONDS(ビヨーンズ)は他のグループとはちょっと違うくて、

まず、一岡伶奈、島倉りか、西田汐里、江口紗耶の4人からなるグループの「CHICA#TETSU (チカ#テツ)」

そして高瀬くるみ、前田こころ、山﨑夢羽、岡村美波、清野桃々姫の5人からなるグループの「雨ノ森 川海 (あめのもり かわうみ)」

清野桃々姫

さらに、「ハロー!プロジェクト“ONLY YOU”オーディション」から選ばれた平井美葉、小林萌花、里吉うたの(この3人は今のところグループ名などはない)の3人が加入して、総勢12人でBEYOOOOONDS(ビヨーンズ)となっています。

里吉うたの

「CHICA#TETSU」

「雨ノ森 川海 」

3人

\\ BEYOOOOONDS //

今回は深く説明しませんがチカテツ、雨ノ森それぞれにグループのコンセプトがあったり、ブログが別々だったり各グループのオリジナル曲?などもあるんですが、基本的に現状ではBEYOOOOONDSでの活動がメインになっている感じです。

「分ける必要あったのか?」と思いますが今後なんか展開があるのかもしれません。

「CHICA#TETSU」「雨ノ森 川海 」のメンバーは、新グループとして活動・既存グループへの加入を目標とするハロプロ研修生出身。しかも精鋭揃いということで、デビュー前の新人ながらパフォーマンスの評価も高い。
また、ONLY YOUオーディション組の3人はそれぞれ得意分野があり、里吉うたの、平井美葉の二人はダンスを、小林萌花はピアノを得意としていて、曲中にもその特技を生かした場面が見られます。

*8月7日にメジャーデビュー!

だいぶはしょったんですが、そんな彼女たちが8/7にシングル「眼鏡の男の子/ニッポンノD・N・A!/Go Waist」でメジャーデビューを果たします!よく知りませんがトリプルA面とかいうやつですかね?
YouTubeのBEYOOOOONDSのチャンネルで全てのMVを見ることができるのですが、とにかくこの3曲どれもいいんですよ!

眼鏡の男の子

作詞:星部ショウ 作曲:星部ショウ 編曲:大久保薫 MV Director:田村啓介

眼鏡の男の子はビヨーンズで最初に世に出た曲になります。たぶん。
最初の1分くらいが寸劇から始まるというハロプロではあまりない感じで、なんとなく和風というか古風というか、そう言った雰囲気が感じられる曲です。

初めてインターネットで映像で見たときはまだONLY YOUオーディション組の3人もいなかったんですが、一発で持って行かれたというか、曲も好きだしメンバーみんな可愛いし 、「丸眼鏡の女の子可愛い・・・!」「お嬢様風のお嬢様もいいなあ」「あ、ゆはねちゃんが推されてるんやね」という感じで、どんどんハマっていきました。

この曲は何と言っても前田こころちゃんの男役がめちゃくちゃカッコいいということで、特に女性ハロプロファンが大盛り上がりという感じです。それまではロングヘアーでとても女性らしい外見だったのですが、これを機会に?バッサリ切ってこの曲に備えた感じですね。
その他にも清野桃々姫ちゃんが弁士の役目をしてボイスパーカッションも披露したりと、一番年下ながら芸達者な一面を見せたりその辺も見所です。

とにかくみんな可愛くてですね、丸眼鏡の女の子・江口紗耶ちゃん可愛い→西田汐里可愛い→島倉さんもいいなあ→ゆはねちゃん歌うまいわ→みいみ可愛い→前ここ男の子役やけどすごい美人だよなぁ→いっちゃん、くるみんも苦労したんだよなぁ→もも姫はいろんな事できよるな。
というように、伝染していった訳ですね。
そしてオーディション組みがしばらくして加入したんですが、この曲に関しては加入前にすでに準備されていたのであまり見せ場はない感じです。

曲についてまた後日詳しく書きたいと思いますが、初めて曲を聴いてからこのMV(ミュージックビデオ)ができるまで半年以上は経ってると思うのですが、それまではスタジオライブの映像、ハロコンか何かコンサートでのパフォーマンスの映像を見ていたのですが、改めてこのMVが公開されたときは胸熱でしたね。

ニッポンノD・N・A!

作詞:野沢トオル 作曲:星部ショウ 編曲:星部ショウ MV Director:下津優太

この曲がまた良いんですよね。ノリが良くて盛り上がれて3曲の中では一番一般受けしやすい印象の曲です。ハロプロっぽくないとも言えて、よく言われるのが小室哲哉氏が作るような90年代のCD全盛期を思い出せせるみたいな曲です。
あと、曲中に「DNA!」って言うところがあるのですが、どっかで聞いたことあるような、DA なんとかって言うグループの最近の大ヒット曲US….なんとかに似たフレーズがあるのも盛り上がりポイントの一つです!

この曲はコンサートなどでたぶん披露はされてなくて、メジャーデビューシングル発売記念イベントか何かで初披露とかだったんじゃないかなと思います。
そういうイベントとか、いわゆる「現場」に行かないファンにとってはこのMV公開が初めて見る聞くタイミングだったと思います。

現時点でのYouTube再生回数でもこの曲が一番多くて、ハロプロの新しいグループがこれから走り出す!という勢いを感じる1曲になっています。

この曲では懐かしのTV番組「学校へいこう」を彷彿させるような、オフィスの屋上からメンバーが叫ぶシーンがあるのですが、個人的な話で申し訳ないですが推しのみいみこと岡村美波ちゃんが結構目立ってたのでその辺もお気に入りの一つです^^

そして眼鏡の男の子ではあまり見せ場がなかったオーディション組の3人も他のメンバーと遜色ない感じで出ていますのでその辺もいいですよね。

Go Waist

(原曲:Go West) 作詞:Henri Belolo/Victor Edward Willis/日本語詞:児玉雨子 作曲:Jacques Morali 編曲:大久保薫 MV Director:植+北

この曲はヴィレッジ・ピープルのGo Westをコミカルに?カバーした1曲です。

Pet Shop Boysのカバーの方が馴染みあったりします。

KinKi Kidsもカバーしていたりします。なんか昔Mステで聞いた記憶がある。

で、BEYOOOOONDSのはGo WestではなくGo Waistなんです。初めてMV見たときは本当に衝撃的でした。最高!個人的に一番見ているMVがこれです。
はっきり言ってなんのこっちゃ分からんのですけど楽しい!
サヤー隊長びっくりしましたが江口紗耶ちゃんって実は一番面白いというかお茶目なんじゃないかなと思っていたのでなんかしっくりきました。
ネタ曲といえばそうなんですが、最後の方に小林ちゃんのピアノで畳み掛ける感じでなんか謎の充実感というか不思議な感覚になります。

デビュー間近!みんなで応援しましょう!

まあ、応援しようと言いますか、今BEYOOOOONDS勢いに乗ってめちゃくちゃ楽しいのでBEYOOOOONDSファンを楽しみたいと思います。
これからメジャーデビューなのでまだ始まったばかり。なんかすごく飛躍してくれそうな期待がすごくします!

キーワード
この記事についての補足やコメントをどうぞ。

コメントを残す

名前

Photo Gallery

最近のコメント

    ビヨーンズで人気のメンバーは誰だ!?山﨑夢羽ちゃん?島倉りかちゃん?それとも・・・

    ハロプロについてのサイトを始めました。

    【速報!】BEYOOOOONDS ビヨーンズファーストアルバム11月27日に発売!

    エクササイズ!?ビヨーンズ「Go Waist」サヤー隊長に注目!

    ビヨーンズ「眼鏡の男」ビヨーンズの代表作はこの曲!?

    ビヨーンズ!メジャーデビュー!オリコンデイリー シングルランキング一位獲得!!